突発性難聴になって④-通院治療開始-

おしゃべり

発症4日目。通院治療開始。

10日間のステロイド点滴2日目。
ステロイドは副作用でてしまうから連続が原則。

この日は点滴のみで診察なし。
9時からの予約。点滴は50分くらい。

病院の近くに、いつも行く大型コインランドリーがあり、
病院へ行く前に、
ベッドカバーやシーツなど回してきた。

そういう余裕さには、自分なりに驚く。
いつもと変わらずいたいと言う気持ちの現れなのかもしれない。

 

でも総合病院って慣れないね~。
慣れないから右往左往する。

再診受付の機械を通して、
2階の奥の奥の耳鼻科まで行ったのに、
1階の中央受付で点滴の受付してと言われるし、
1階も広くて全然わからん。
処置室も人がいすぎて、呼ばれるの待ってりゃいいのか、
声かけないといけないのかわからない。

軽くとは言えフラフラ目眩があるからしんどいなぁ。
通院治療は大変だ💦
これが毎日かと思うとぞっとする。

40分の点滴だけなのに会計まで2時間かかったよ。

点滴が終わり、
あーお腹すいた。食欲は十分戻ってる😁
夏休み中で家にいる姉に、
「ランチ食べに行こー」とLINEし、
二人でラーメンを食べにいった😊

淡~い期待

点滴中、ベッド脇の手すりをカンカン鳴らす。
なんか聞こえてる気がしない?耳を軽く叩くと振動がくる。
耳の中もかゆい。血流障害も原因ていうし、
血流が流れだしてるのでは?

 

ふらつきもまし。
自転車も全然大丈夫。
歩く時だけ少しふらふらだけど、よくなってる!はず!

淡い期待くらいいいよね?

 

ステロイド点滴の副作用

頭も冴えまくって全然眠れない。
だからどんどん夜中に検索魔になってしまって、

「突発性難聴 治る ブログ」

「突発性難聴 治療方法」

なんて朝方まで読んで、
落ち込んでしまった。

でもさ、妊娠してた時、
先生がよく言ってたよね。

「普通に出産した人はブログに書かない。
何かあったから書くの。でしょ?
そんな一部の人の意見を大多数の意見として見ちゃうから、
不安な妊婦さんが増えまくる。
分かった?
ネット禁止!!!

 

ほんと診察の度に先生によく言われてたなぁ(笑)

この私のブログが、
治る方の希望を与えられるものになればいいんだけどな。

あとから聞いた話だけど、
大量のステロイドを投入してるから眠れないなんだってね。

ステロイド点滴(プレドニン)の副作用は、
不眠の他、体重増加、顔、手足のむくみ、食欲亢進、にきび、胃腸の不快感だって。

眠れなくてもいい。
腫れぼったくても太ってもいい。
ただただ、耳に効果がありますようにと祈るだけ。

タイトルとURLをコピーしました